レビュー一覧に戻る
燃えよ!ピンポン
2008年3月22日公開

燃えよ!ピンポン

BALLS OF FURY

902008年3月22日公開

しおびしきゅう

3.0

ドラゴンいわく、勝負はこれからよ、白人!

BSテレ東『水曜映画館』で鑑賞! 2021年2月24日(水)放送分を録画で! 今年オイラが観た130本目の映画! 邦題は、『燃えよドラゴン』(1973)のパロディですが、原題『Balls of Fury』は、『ドラゴン怒りの鉄拳』(1971)の原題『Fists of Fury』のパロディであり、内容は、『ドラゴン/ブルース・リー物語』(1993)と『燃えよドラゴン』のパロディだそうです! 元となった『燃えよドラゴン』を観たことはあるけれど内容を覚えていないオイラには、どこがどうパロディなのか、パロディとしての楽しみ方はできませんでしたが、豪華俳優陣が出演している真面目なおバカ映画としては楽しめました! よく、卓球とピンポンとは違う、と言われますが、これはピンポンであり、おそらく卓球ではないと思われます! オイラの解釈ですが、卓球には、地味なスポーツの代表みたいに言われてますが、強烈なスマッシュがあり、力とスピードの競技であると同時に、球に回転を与え、それによる球の変化を瞬時に読んで対応し、打ち返すという頭のスポーツでもあると思います! 本作では、ピンポンの延長である力とスピードの部分だけが強調されており……てか、結局試合の部分はどうでもいいというか、球を打ち返すだけの競技になっております! まあとにかく、世界レベルの卓球の試合を見ると、見た目以上の駆け引きや戦術、技術、なんやかんやが、あの小さな卓球台に、小さな白い球に、繰り広げられていることに、何やら得体の知れない、神秘的なものさえ感じてしまうのですが、それはこの映画には、関係ないようです! 何も考えないで、楽しめる映画だと思います! オイラも、観ている間は、何も考えないで、楽しみました! 声を出して笑う程の面白さ、おかしさはありませんでしたが! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

閲覧数297