ここから本文です

ICHI (2008)

監督
曽利文彦
  • みたいムービー 735
  • みたログ 2,650

3.80 / 評価:1568件

エンターテイメントとしては×

  • wat******** さん
  • 2021年6月27日 23時55分
  • 閲覧数 164
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

時代劇で綾瀬はるかと大沢たかおなのでドラマ「JIN-仁-」と被る。
「南方先生!!」「咲さん!」と言い出しそうで(言うわけ無いけど)期待しちゃう自分がいた。
製作に同じTBSが絡んでるしこの映画のすぐ後に「JIN-仁-」が放送されているので撮った順はこの「ICHI」の方が早いのにそう思う程「JIN-仁-」は良かった。
‥で肝心の今作だけど悪くは無い。
キャラクターもそれぞれ立っているしそれなりにアクションも頑張っている。ただし女版「座頭市」として
期待しちゃうとかなりのガッカリ作品。なのでタイトルを「ICHI」にしたのか最初から「ICHI」を作りたかったのか??
腕が切られたり血しぶきが飛んだり
エグい演出はあるのだけれど頑張っている綾瀬はるかの殺陣のアクションと違和感が感じられて少し惜しいところ。
敵役の中村獅童もストーリー的にも演技的にも変わり者止まりで悪役に徹しなかったのが少し興醒め。
大沢たかおとの恋愛の描き方もあまりにも中途半端。
フラッシュバックで見せるICHIの生い立ちもお父さんが座頭市??と期待させるだけの展開。
たぶん色々な物を詰め込み過ぎて肝心なエンターテイメントとしての爽快感を忘れてしまったのが一番の失策だったのかな。
比較するのは悪いけど、そう考えるとたけし版「座頭市」はよく出来た映画だったと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不思議
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ