ここから本文です

カティンの森 (2007)

KATYN

監督
アンジェイ・ワイダ
  • みたいムービー 512
  • みたログ 936

4.15 / 評価:339件

無念…

  • go0******** さん
  • 2019年3月30日 21時28分
  • 閲覧数 778
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

この作品は解説通りです。実話です。ポーランドの将校達がソ連の捕虜となり次々に殺されてしまいます。帰ってくると信じて待っている家族達に幸せは訪れません。私は戦争映画を見るほうですが、見る度にこんなに簡単に人を殺せるのか?と思います。それも何百人単位どころではありません。日記を書いていた男性がいます。奥さんと子供が待っています。希望を持って…しかし最後にその日記が届けられます。二度と戦争を起こさない為にもこの作品の演出はよかったと思います。最後に一人一人殺されていき人間扱いされずに死体は重なり土で埋められます。帰りを待つ家族と帰りたいのに殺されてしまう家族…見ていて苦しくなります。でも、現実です。かつては日本も戦争をしていました。どれだけの人達が亡くなり悲しんだのか…この作品も考えさせられる作品でした。見てほしい作品です。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ