レビュー一覧に戻る
痛いほどきみが好きなのに
2008年5月17日公開

痛いほどきみが好きなのに

THE HOTTEST STATE

1172008年5月17日公開

rip********

2.0

ネタバレ本当の自立って?

恋愛気質の人でないならきっと共感して、サラの気持ちも理解できるだろうけど、 そうでない人には痛い映画かもしれない。 サラが終始口にしていた 「自立したいの」 恋愛とはまさしく自分の理性さえも保つことのできない衝動。 自分は決して恋愛気質ではないと思っているけれど、やっぱり誰かを好きになれば、自分でどうしていいのか分からなくなるような感情や欲求に駆られてしまう。 でも恋愛より大事なもの…そこは本来比較すべきところではないような気もするけれど、同等もしくはそれ以上に大事なものはあるはず。 友達や家族、自分の夢や趣味。自分を形成しているすべてのものは何物にも変えがたい。 俳優志望のウィリアムと歌手志望のサラ。 出会い、二人の思いは加速していき、理性を失うくらい愛し合う。 結婚を考え、永遠の愛を誓い合う。 しかし、サラはふとしたことがきっかけで本来の自分を思い出す。 「自立したいの」 自分の夢ややりたいことはもちろん大切なこと。 どんなに恋愛で満たされていたって、いつかは必ずそのことを思い出し、何もしなかったことを悔やむはず。 サラの行動は極端すぎると思うけれど、でも確かに恋愛に没頭すればするほど「このままでいいんだろうか」と考えてしまうものです。 難しい。すべてを手に入れるのは不可能なのに。 何かを大事にすれば、何かは去っていく。 絶対的なものはこの世の中にはないのでしょうか。 そんな疑問を思わず投げかけたくなる作品です・・・

閲覧数299