レビュー一覧に戻る
痛いほどきみが好きなのに
2008年5月17日公開

痛いほどきみが好きなのに

THE HOTTEST STATE

1172008年5月17日公開

hon********

4.0

痛いほど・・・

悪い映画じゃないです。 ただ見る人をえらぶかな・・・っていうのが正直な感想。 私は好きです。 一人でレイトでみるとすごくいいかも笑 ノラ・ジョーンズの音楽がものすごくマッチして素敵です。 情熱的にサラを愛するウィリアム。 一度は受け入れるものの恋愛ばかりになりたくない…とウィリアムを拒むサラ。 私はサラの気持ちはものすごくわかる。 一度「彼しかない、彼だけだ」という相手に裏切られた。彼だけで心をいっぱいにしていたサラにはもうなにもなくなってしまった。 だからそんなに夢中になるのは怖い。ウィリアムなら夢中になってしまう、ウィリアムだけに依存してしまうとからっぽになってしまう。それが怖い。 そんなサラにもう絶対に、俺となら離れないから、自分だけで心をいっぱいにしても裏切らないから…とサラを情熱的に愛すウィリアム。 誰が悪いわけでもない。 一緒に見た人はウィリアムがかわいそうだと思っている人がおおかった。 けど私は違うかな、と思った。たしかにウィリアムの方がわかりやすいけど・・・ サラはこの世に永遠なんてものないってことを知ってる。 一度はそんなこと信じてしまうけど。 愛しているから彼にもそれをわかってほしい。たとえ今愛していても永遠ではないのだと。 おそらくウィリアムに別れを告げたときサラは彼を愛していた。 互いに 痛いほど好きだった。 残酷かもしれない。ともに生きていくっていう道だってあったかもしれない。 愛を形ととらえずほかのものを生かす栄養なのだとかんがえれば良かったのかもしれない。 でもこれもひとつの愛のかたちだ。

閲覧数293