夢まで百億光年
2.0

/ 2

0%
0%
50%
0%
50%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1件)

パニック20.0%絶望的20.0%笑える20.0%コミカル20.0%楽しい20.0%

  • taj********

    3.0

    引き返し点を過ぎたらサヨウナラ

     この「夢まで百億光年」て題名、どうにかならんのでしょうか。もし、ものすごく夢のある少女の成長物語を予想して映画館に行ったら、とんでもない事態になるでしょう。上映館は下北沢(トリウッド。都内最小のシアターのひとつ、僕の場合貸し切り上映率約5割)だし、他館で宣伝チラシ見たことないし、そもそも戸梶圭太監督作品だし。  トカジケイタという本業作家さんを説明するのは百億光年かかっても難しいのですが、本作から彼らしい発想をひろってみると、  ・永遠のキーワード「激安バカ」(救いようのないない馬鹿のこと)  ・飛び出る内臓!血!眼球!脳味噌!F○CK!  ・俳優養成所のメニューが「『半落ち』で自白する寺尾聰の虚ろな表情」「エアーセックス」  ・発明家の名前「緒波速」(おなみ・はやし。早口で声にしてみよう)  ・警察が「警し庁」。ショッカー声で群れて喜ぶ警官。  ・公式HPの人物紹介見出しは「離れていけばゆかいな仲間たち」。  ああ、シュールすぎる。こちらの脳味噌も融けだす寸前。間違っても食事直後に行ってはいけません。始めて戸梶さんの本読んだとき、僕本当に熱出しちゃったんですよ。そのくせ映画館に2作連続で駆けつけてる悪趣味人であります。  ちなみにお話はこんな感じです。限りなく詐欺に近い俳優養成所で、絶対に実現しない栄光を夢見る若者たち。もう俳優人生からの「引き返し点」はとっくに過ぎ、先細る希望の代わりに重くのしかかる日々の生活のなかに、ある日思いつく狂気、人生の崩壊(以下「激安バカ」オンパレード)。あー、気持ち悪い…。それが136分も続きやがる。  そういうわけで、一応のテーマは「夢の見切りはお早めに」てなとこかな。宣伝文句は「別れよう、忘れよう、前に進もう」です。前作「闇を駆け抜けろ!」が内臓脳味噌オンパレードだったのに比べれば、奇跡的に社会的意義のある映画になってるといえなくもないです。なにしろ、夢は百億光年彼方だろうが追うのが素晴しい、みたいな雰囲気のご時世です。でも、あくまでも雰囲気であって実際は厳然たる実力相応の世のまま、という感覚をみなさんおもちだと思います。現実に目をそむけない作品といえるでしょう。直視した先がちょっとアレすぎますが。  本作の舞台は生存率が極端に低いことで知られる俳優業界でしたが、ふと気づきました、俺の業界も同じだと。昨年『高学歴ワーキングプア』という本が出で、大学博士課程卒の就職難が広く知られるようになりました。僕は現在修士課程で、しかも高学歴ワーキングプア一直線のマイナー学問分野。それに気づいて、修士卒就職(学部卒と条件は同じ、つまり修士位は関係なし)に切り替えたのですが、学問の世界では修士卒が「引き返し点」のようです。引き返し点を過ぎれば、待ち続けた行列と同じでなかなか抜け出せませんから。ちなみに、博士課程の先輩たち、冗談半分で「“気づく”のが遅かったよー」なんて言っています。本作のチラシに「痛みのない夢などない」「この映画にきっと、あまり見たくないあなた自身がいる!」とありました。身にしみました(泣)。  …でも、映画の描きかたはキッチュな脳味噌爆発!内臓炸裂!おな○はやし!  そんな戸梶監督、超下層社会をネタに撮りつづけながら社会体制批判とは無縁の作風です。むしろ、徹底的におちょくって描いています。彼の作品によく「哀しくも笑える現実」という枕詞がつくのですが、バカはバカとして絶対に変な美化をしない姿勢には、一定の評価を与えられるべきでしょう。目線は非常に冷酷です。  「引き返し点」以前だと自分の力で軌道修正ができます。だとすると、点を過ぎた人はどうできるのでしょう。「夢まで百億光年」のクライマックスは、哀しくもこの疑問への回答に充てられていました。ネタばれしてもいい超マイナー作だろ!という悪魔の誘惑を振りきると(笑)、うまく「俳優」根性と作品のテーマ、下層ピープルの立ち位置を融合させた秀逸なラストだったと思います。  1800字も真面目なレビュー書ける性質の映画じゃありません。お前書いてるだろ!と定番の突っ込みが入るのは予想済みだ(笑)。そんなときは「あと200字が苦しいんじゃ」と逃げることにして(笑)、戸梶映画の感想は、文字にしたって1/3の純情な感情も伝わらない(元ネタわかりますか?)と思います。こんな映画もありなのか!と知りたいかたには一見の価値があります。こんな作風でいつのまにか11作もやってるのですから、次回作もすぐ出るでしょう。ただし観後の食欲は、一切保証しませんよ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
夢まで百億光年

上映時間
-

製作国
日本

製作年度

公開日
-

ジャンル