ここから本文です

マンデラの名もなき看守 (2007)

GOODBYE BAFANA

監督
ビレ・アウグスト
  • みたいムービー 451
  • みたログ 979

3.88 / 評価:289件

看守が主役!

  • pir***** さん
  • 2020年3月22日 12時58分
  • 閲覧数 449
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

看守を主役にすることでマンデラの人間性がうまく描かれている。敵対や報復、復讐では解決できない大きな問題解決の糸口を看守の内面に視聴者は見つけていく。過去は忘れこれからの未来を建設的に公平・公正に考えるマンデラの手法は現代人の身近な問題解決にも生かされることもあると思った。また本作を見ることで南アの歴史、時代背景の勉強をすることが出来た。地理にも関心が持てた。パールという都市の葡萄畑のある刑務所が最後の収監場所。現在も美味しいワインの産地として有名らしい。いつか飲んでみよう。

追記(ネタばれ…ではないけど) 鑑賞後そして評価後、南ア関係のサイトを漁り彼の地在住ジャーナリストのブログを読む。「ええ~っ!実話となってるけどグレゴリーの創作なの」という内容が書かれていた。グレゴリーはマンデラの看守だった事実を利用してこのようなお話を書いちゃったらしい。実際マンデラと友達になった看守はいるもののそれは別人。なんてこと…。まぁそのジャーナリスト氏の話も当方には真偽が判別できないのだけれど説得力はありましたね。つい映画に感動してすべて丸飲みしてしまった感があるので若干ショック受けています(笑)が面白かったので星は5つのままで。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ