ここから本文です

愛おしき隣人 (2007)

DU LEVANDE/NOUS, LES VIVANTS

監督
ロイ・アンダーソン
  • みたいムービー 140
  • みたログ 332

3.38 / 評価:69件

解説

『散歩する惑星』がカンヌ国際映画祭審査員特別賞をはじめ、世界各国の映画祭で大絶賛されたスウェーデンの巨匠ロイ・アンダーソンの監督作品。北欧のとある街に生きる人々の日常風景を、ユーモラスな音楽にのせて、クオリティーの高い映像で紡ぎ出していく。CGを一切使用せず、多くのスタッフを長時間に渡って動員し、独自の製作スタイルを貫くロイ監督ならではの、シンプルだがこっけいで味わい深い世界観が楽しめる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

とある街にたたずむ、とあるバー。そんなどこにでもありそうな店のカウンターに、ロックギタリストのミッケ(エリック・ベックマン)にかなわぬ恋をする少女アンナ(ジェシカ・ランバーグ)、人生のむなしさを嘆く女性ミア(エリザベート・ヘランダー)、軍楽隊のチューバ吹き(ビョルン・イングランド)らが集まってくる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ