レビュー一覧に戻る
ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌
2008年7月12日公開

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌

1152008年7月12日公開

mag********

3.0

一作目より好き。

前半部分は、ちょっとのったりしているけど、後半に入ると、ストーリーもアクションも急展開!俄然面白くなってくる。そういう盛り上がり感と、作りの丁寧さからいくと、映画版一作目よりも楽しめると思う。個人的に「真央」より「きい」というのも、あるのかもしれないけど(笑)。 キュートな猫娘や意地汚いねずみ男は相変わらず楽しいキャラなんだけど、今回なんといっても「見ものキャラ」は、蛇骨婆。このいやらしい感じがなんとも素晴らしい。で、演じているのが佐野史郎と知って、またびっくり。 大作でも90分というのが多くなっている今日この頃、子どもも観るこの作品で120分というのはちょっと長いかな~と思うけど、ファンなら十分に楽しめる「鬼太郎ムービー」になってる。

閲覧数120