ここから本文です

妄想 diary (2006)

DIARY

監督
オキサイド・パン
  • みたいムービー 5
  • みたログ 17

3.00 / 評価:7件

混乱する混乱するわ~い。

  • hamutyu さん
  • 2013年6月15日 23時36分
  • 閲覧数 344
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

妄想症って言う病気なのかぁ。
アタシも歩行中とか電車の中とかよ~く妄想してるけど、
病気なんだ・・・アタシ。

妄想(ダイアリー)は鑑賞者を惑わすったらありゃしない。

何年も一途に想いを寄せて彼に尽くしてきて捨てられちゃったら、
精神的に病んでしまった女性の話し。

男はたくさんの愛を求める。
女とは違う人種なのだと自分に言い聞かせても
女というものは囲いたいと思うのだな。

こんな恋愛中毒女性が巻き起こす、じと~としたトリッキーホラーである。

パン兄弟作品の《the EYE》でも驚かされてたが、
突然にエンドのようでスタートクレジットが流れ始める。
そして後に映し出された映像。
デッキの故障で元に戻ったかと思った。
これはアタシの妄想か!?
いやいや二重構造トリックだったのだ。

90%を占める画面上のシャーリーン・チョイとショーン・ユー。
中盤過ぎまでは仰々しい演出なのに何も起きない肩透かし状態が、
静かに恐怖の積み上げにいく作りに、なかなかの印象を持つ作品だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • スペクタクル
  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ