ここから本文です

神様のパズル (2008)

監督
三池崇史
  • みたいムービー 221
  • みたログ 821

3.43 / 評価:330件

物理とはロマンなのだ!

  • マキヲ さん
  • 2009年7月21日 0時13分
  • 閲覧数 248
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

天才少女と落ちこぼれ大学生が「宇宙の作り方」に挑む、ハイパー理系ムービー。
…うおっ。三池作品だったのかぁ。

実はそんなに期待してなかったけど、かなり面白かったです☆
「超ひも理論」「インフレーション」「反物質」…
物理好きな私は、そうそう、物理ってロマンだよね、と、うっとりしながら観ました。
一方、学生時代に知恵熱出して試験をブッチしたくらい物理が大嫌いな彼氏は
サラカと相理のディベートを聞いただけで頭痛がすると言って逃げました(笑)。

ここまで物理物理した青春映画って珍しい。とても難解で、爽快。

イッチーの単純バカっぷり(インド放浪ぶり)も良かったし、
なにより谷村美月の存在感が良かった!(胸もよい!)

最初は大学ゼミやサラカの部屋だけが舞台だったけど、後半にどんどんスケールが大きくなって
ブラックホールにゾッとするあたりとか、他には無い知的エンタテインメント作品だと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • パニック
  • 知的
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ