レビュー一覧に戻る
クライマーズ・ハイ
2008年7月5日公開

クライマーズ・ハイ

1452008年7月5日公開

TubeUnderground

1.0

退屈な前時代的価値観の映画

御巣鷹山のJALの事故と登山と言う興味深そうな組み合わせだったが、内容は、仕事のメンツとかプライドとか出し抜かれたとか、なんだかどうでもいいような前時代的プライドや組織論の話が多く、途中で寝てしまった。2008年にこんな古い価値観の映画が作られていたのが驚く。紙媒体の新聞社の設定だから時代遅れなのか。駄作。

閲覧数1,017