レビュー一覧に戻る
クライマーズ・ハイ
2008年7月5日公開

クライマーズ・ハイ

1452008年7月5日公開

菅沼聡

2.0

ネタバレダラダラ映画

そもそもロッククライミングのシーンは必要だったのか?主人公と息子との関係がきちんとと描かれてないのでぜんぜんひびかないし、シーン事態に迫力もまるでなかった。登場人物が多すぎてこれもそれぞれの人物がちんと描かれてないので誰にも共感できなかった。しかし出演してる役者逹のレベルが高いのでダラダラ長い物語を最後まで観ることは出来た。もっと話の主題を絞って伝えたいことを明確にすればよかったと思います。残念。

閲覧数2,263