ここから本文です

クライマーズ・ハイ (2008)

監督
原田眞人
  • みたいムービー 625
  • みたログ 4,828

3.63 / 評価:2209件

配役と演出は☆6つでも良い

  • tat***** さん
  • 2021年2月21日 11時42分
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

登山家でもある主人公が親友と登るはずだった難所を年月を経て登るシーンと、20年以上前の日航機墜落事故の報道を巡る地方新聞社の奮闘がシンクロして描かれる。

まず素晴らしいのは、いまのドラマ、映画界を支える豪華俳優陣のそろい踏み。所謂名バイプレーヤーがてんこ盛りで、彼らの迫真の演技合戦を観ているだけで引き込まれる出来映えとなっている。

一方、物語のほうは、実は10年ほど前に鑑賞した際は主人公の煮え切らないところが不満だったが、今は、特に土壇場での躊躇と決断は、非常に理解できる。
それだけに、主人公が地方新聞のデスクとしてやるべき事と、記者としての欲求(スクープ願望)の狭間で悩みつつ、上層部の無理解に苦しみながら、何とか自分なりの結論を導き出していく過程が非常に共感でき、それ故に、ラストの山登りから繋がるシーンに深い感動を覚えた。

これから何度でも観たい作品である。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ