2008年5月24日公開

Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼

MR. BROOKS

1202008年5月24日公開
Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼
3.2

/ 193

9%
32%
36%
19%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

成功したビジネスマンとして、誰もがうらやむ人生を送るブルックス(ケヴィン・コスナー)。しかし、彼の裏の顔は、“指紋の殺人鬼”として殺人を繰り返す天才連続殺人鬼だった。抑え切れない殺人衝動と葛藤(かっとう)しながらも殺人をやめる決意をした彼は、最後と決めた犯行の中で初めてミスで犯し、完ぺきだった二重生活をほころばせていく。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(95件)

不気味22.5%恐怖16.7%知的14.4%かっこいい9.1%絶望的7.7%

  • かおかお

    2.0

    つまらない

    ケビン・コスナーやデミ・ムーアでなければ最後まで見れなかったかも。

  • ave********

    5.0

    面白すぎてビビったw

    ケビンコスナーの代表作いえば「ボディーガード」と答える人ばかりだと思うが ところがどっこい!!この作品も面白すぎるんですww ケビンコスナーのサイコパス役をご堪能あれ。

  • ☆希望の星☆

    4.0

    これがサイコパスか…

    とにもかくにもケビン・コスナーが好きで 相変わらずのカッコよさ どんな役でもいい 理由なき殺人 殺人に快楽を感じる なんと快楽殺人を繰り返す犯人がケビン・コスナー それにしても 味のある魅力的な俳優陣 (デミ・ムーア ウイリアム・ハート ディン・クック   マージ・ヘルゲンバーガー 素晴らしい映像 私的には大変気に入った 映画を観る中で犯罪映画が比率的に多いなあと 最近 やっと気がついた(遅すぎる) 血がドバー映画は苦手なのに今作は好きだ

  • spi********

    3.0

    新しいコスナー

    最近いろいろケビン・コスナーの映画を見て 「この人なんだか気持ち悪く見えるときがあるなぁ」 と実は思っていました。 (コスナーの映画ばかり見てる自分も十分アレだけど…) この映画では、その気持ち悪さを存分に見れるかと期待したんですが そういうのはあまり見えず、普通にかっこよかったです。 演技に気合が入っていて、目つきが違いました。 普通のビジネスマンやパパとしての大人な目つきや、 お馴染みの怯えた子犬のような目つき(これがとても可愛い)、 獲物を狙うクールな目つきなど、目の表情が豊かでした。 90年中盤以降のコスナーは、台詞の言い方に一定のテンポがあって そのテンポが劇中ほとんど変わらないので、 演技にメリハリがなく見える弱点があるように思えます。 しかしこの作品では、ささやき声や叫びなど 声の出し方が今までと変わっていたので、ちょっと驚きました。 自然な演技で魅力的でした。 そんな新しいコスナーが見られたので満足です。

  • ang********

    4.0

    ネタバレ余分な登場人物が無ければ、さらに高得点

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
Mr.ブルックス 完璧なる殺人鬼

原題
MR. BROOKS

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル