ここから本文です

新選組 (2000)

監督
市川崑
  • みたいムービー 5
  • みたログ 24

3.62 / 評価:13件

沖田総「し」

  • jun***** さん
  • 2021年2月7日 22時34分
  • 閲覧数 81
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

挑戦的実験的な作風である本作。

名著である
黒鉄ヒロシの漫画原作から
結構省かれているので
「味わい」というか
新選組に対する鎮魂歌的な部分が
薄くなっているのが減点1です。
それ以外は声の出演等
概ね佳です。

それとは別の事ですが。

ナレーション(江守徹)は
沖田総司を沖田総「し」と
発音していますね。

幼名沖田宗次郎からの沖田総司なので
読みは「そうじ」でしょう。
当時の書簡等の名前表記からも
(総次や宗二等々の音読)
判ります。

彼が勝手にやった訳ではもちろんないでしょう。
市川崑がそう「脚本」したと考えるのが
自然でしょうか。

「ある世代」以外には
私自身も含め
違和感が有るのではないでしょうか?

ある世代とは
島田順司が演じた沖田総司を
観ていた世代。

当時あまりにハマり役で
演じた彼の名
島田順司(じゅんし)に準えて
沖田総「し」と皆
呼んでいたそうです。


その世代の人に聞きました。

私にとっての島田さんは
はぐれ刑事の課長です。

石原裕次郎が
椅子に座って
ブラインドを指で開いている「だけ」の人
であるのと同じく。

ジェネレーションギャップというのは
遺憾ともし難いものです。

私は本作を鑑賞中
「そこ」で一々
ずっこけてしまいました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ゴージャス
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ