レビュー一覧に戻る
おくりびと
2008年9月13日公開

おくりびと

1302008年9月13日公開

やすべ

4.0

ネタバレ配役が…

上映当時は小学生。話題になっていたことは知っていたものの当時は幼すぎてこの映画がわかる年齢ではなかったものの、今改めて海外で話題になっていると知り、せっかくサブスクで見られるのであればとこの機会に見ました。 とにかくもっくんの所作が美しい。お芝居は言うことなし。さすがです。 困り眉が多いのが少し気になったけど…笑 町の人たちの接し方も、特に田舎の小さな町だしあるあるなんだと思います。 そして笹野高史が銭湯のおばあちゃんを見送るときの「またの」が染み入りすぎて。 あのシーンが一番泣けました。 一方、広末の演技がお粗末すぎて急に現実に引き戻されます。 顔は文句なしに綺麗なんだけど… 喋らないで微笑んでる役ならいいのかな… せっかく綺麗で沁みる映画なのに広末が喋り出すと途端に安っぽくなるので、後世に残していく映画としてその点だけ非常に残念です。

閲覧数1,896