レビュー一覧に戻る
memo

memo

106

tos********

2.0

ふざけてるの?

強迫性障害という心の病を持つため、発作が起こるとメモに何かを書かずにはいられなくなる女子高生の心の葛藤や、同じ病気をもつ叔父さんとの交流、両親やカウンセラーの先生の温かい愛情を描いた物語です。 全体的にコミカルな雰囲気のある作品で、どこまでこの病気の現実を真面目に描いているのか、よく分からないところがありました。ちょっとふざけすぎなんじゃないの?と、ところどころ腹が立ちました。 役者の演技は、一部の高校生役を除いて、なかなか良かったと思います。

閲覧数1,653