レビュー一覧に戻る
memo

memo

106

sin********

3.0

丁寧

テーマも良かったし 韓英恵は相変わらず雰囲気がありました。 強迫性障害の持つもどかしさとか苦悩みたいなものも 伝わったと思います。 ただ繭子と「おじさん」のシーンは ストーリー上とっても重要なのですが 「おじさん」がくどくて 途中見ているのがいやになったくらいでした。 監督本人がそう演じている以上 なにか強い狙いがあったような気がします。 でも「おじさん」のくどいキャラは どこからが症状からくるものなのか全く関係ないのか 自分には分かりませんでした。 全体的には、 シリアスなテーマをあまり重たくせず、 変にコミカルにせずとても丁寧に扱った、 新人監督とは思えないほどの良作と思いました。

閲覧数935