2008年6月14日公開

REC/レック

[REC]

R15+772008年6月14日公開
REC/レック
3.5

/ 883

22%
35%
25%
12%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(477件)


  • hik********

    4.0

    P.O.Vのソンビ・アトラクション!!

    これは映画というより、観るお化け屋敷的なアトラクションに近いですね。 P.O.Vと言うと「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」がやはり浮かびますが、あちらが“静”のP.O.Vなら、本作は“動”のP.O.Vでしょう。 とにかく阿鼻叫喚の地獄です(笑) 封鎖されたアパートという、閉塞感、密室間も絶妙なスパイスになっていました。 本編はたった75分と言う驚異の短さで、非常にテンポよく進んでいきます。 また、◯◯の部屋に行く、次は◯◯を取りに行く、次は下に行く、次は上に行く…といったように、まるでゲームのようにストーリーが進んでいくのも面白かったです。 そして極め付けはクライマックス。 遂に真相が明らかになると同時に、今まで散々、“動”のホラーだったものが、ここで凄まじい“静”のホラーへと変貌します。このメリハリが秀逸でしたね。 いや〜怖かった。

  • hok********

    4.0

    ネタバレ後味の悪いバットエンディング

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tks********

    2.0

    ただひたすらドタバタしている

    とある映画サイトで高評価になっていた。既に観たつもりでいたが、観たログをチェックすると、観ていないことになっている。 確か、パラノーマルアクティビティと同時期で、この手の映画は全て観たと思っていたのだが、念のためレンタルしてチェック。 すると、意外なことに鑑賞が未了のようだった。 1時間20分弱という非常に短い尺であっという間に終了。観る前に予想した通り、ただひたすらドタバタしている印象。 いわゆるPOV方式において、今まで特筆すべき作品はまだ見つかっていない。

  • kin********

    5.0

    消防士の取材をするハズだったのに・・・。

    『REC/レック』鑑賞。 *主演* マヌエラ・ベラスコ *感想* ずいぶん前に観たことありましたが、また観たくなったのでDVDで鑑賞しました。 TVリポーターとカメラマンが消防士の活躍ぶりを取材するだけのハズだったのに、この惨劇。。 解りやすいストーリー、尺、グロ描写、さらに映像が全部主観なので、よりリアルさがある。画面の揺れ、音割れ、ゾンビに襲われる瞬間、アパート住人同士のパニック状態。 舞台がアパートだけなので、スケールは小さいけど、臨場感が凄かった。 後半は、かなりビビります。(^^; B級っぽさがありますが、個人的にはめちゃめちゃ面白かった。 続編も観たことありますが、、また見ようかな!? 消防士のおっさんが強すぎ!!!w

  • 中里豊

    1.0

    あまり良くない

    あまり面白くなかった

  • kou********

    2.0

    POVホラー映画の代表作だが

    もはやホラー映画の定番となっているPOV(カメラ視点と登場人物視点が一致している撮影方法)を用いた代表的作品。 映像こそ斬新で見応えがあるが、先の展開が容易に読めてしまう薄い内容なのがどうしても気になってしまう。 一回観れば十分だと思う。 「どんな状況でも撮影を止めない」という違和感を「カメラマン根性」で半ば強引にまとめようとしているところが個人的に好き。

  • ayo********

    2.0

    薄!

    内容が全く無い。。。 終わりが雑。 期待しすぎました。

  • n10********

    1.0

    視点は新鮮。ただそれだけ。

    実録風の視点になっているのは新鮮な感覚。 特に、屋根裏を映すシーンはこの映画ならでは。 ただ、映画そのものとしては、ホラー映画というより、アクション映画に近い。 恐怖から逃れるために、転げ回って暴れまわるというのが内容の大半。 とくに面白いシーンもなく、ただただ騒がしい。 ダイハードで、ブルースウィルスが、ヘリからの射撃を転げ回りながら回避するシーンを思い出した。 画面としては、そのシーンに匹敵する騒々しさ。清々しいほどに騒がしい映画です。

  • エル・オレンス

    1.0

    ネタバレ陳腐な感染パニックホラー。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • へろへろもん

    4.0

    ネタバレうーん

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • spr********

    3.0

    ネタバレ退屈しのぎにはなる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • sng********

    4.0

    ネタバレ実録風ホラーの優等生

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hoo********

    5.0

    スピード感

    POVらしいスピード感に、さらにニトロで加速したような感じ。 クローバーやブレアの5倍くらい。ガンガン来るジェットコースター。 鑑賞後の身体に残る感覚が、ほんと遊園地のアトラクションみたい。

  • go_********

    3.0

    ネタバレレオーン!!早くきてくれーーーーっ!!!

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dkf********

    4.0

    臨場感あるPOVホラー

    ゾンビ系列ホラーの中ではとても良く出来た作品。POV手法の効果絶大で、凄まじい臨場感と恐怖感を味わえる。75分という上映時間にもかかわらず、鑑賞後の疲労感が半端ないのも、このPOVの臨場感の賜物だろう。 ただし、最後になって唐突に出てくるバチカン(教皇庁)のプロットは不満。監督に色気が出たのか、あそこで変に話のスケールを大きくして謎解きの要素を入れてしまったことで、それまでのスピード感と不条理さにブレーキがかかってしまった印象だ。この手のホラーは全体の雰囲気を壊さずに最後まで突っ走った方が良い。 続編以降は観てないが明らかに蛇足だろう。こういう飛び道具系の作品は一発のインパクトだからこそ輝きも増すのだ。 とにかく、見せ方の上手さでは一見の価値あり。ホラー映画という括りでなく、映画ファンなら誰もが及第点を出す出来だと思う。

  • oce********

    3.0

    ゾンビらしきもの

    密着取材を敢行した消防士たちのTVクルー。 緊急警報で古びたアパートに向かうが、そこに住む老女からいきなり襲われることに。 多分ゾンビものだろうという推測だが、一応はバイオテロに感染した者がおり、アパートの中が封鎖される。 映像はカメラで見ることがすべてなので、都合よくという部分がかなりある。 それでも一旦ゾンビが現れると緊張感が一気に増す。 そして感染の元が誰なのかを予測するのも面白いかも。 どうやら続編が大量にあるようなので、順次見ていきたい。

  • qaz********

    3.0

    ゲーセンで見れそう

    ホラー部分はゲームセンターにあるゾンビ物のシューティングゲームみたいな感じ。緊迫感はあるので悪くはない。

  • 真中合歓

    5.0

    超名作

    2000年代以降のホラー映画の中では間違いなく10本の指に入る作品でしょう。 一旦本筋に入ると緊張感が持続しずっと集中していられる作品でした。 POV視点作品の良い所はまさに自分も今現場で体感しているかのような臨場感を味わえることですが、この作品はまさにその場に居て実際に脱出を試みているかのような心境で観られるのでエンタメ性も他のホラー映画より抜きん出ていると思います。 ホラー映画好きなら絶対に観るべきでしょう。

  • かぼちゃ

    4.0

    ネタバレ怖い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • dai********

    5.0

    名作

    全編ビデオカメラ視点のモキュメンタリー映画の中ではトップクラスのクオリティを誇ると思います。 個人的にはホラーで1番好きです。シリーズ4編までありますが、1がやはり最高です。ビデオカメラならではの臨場感、リアル感を最大限に引き出した暗闇がメインの映像。2008年に撮影されたようですが、今見ても全く問題ないです。最高の恐怖を是非皆さんで。

1 ページ/24 ページ中