2008年5月24日公開

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~

902008年5月24日公開
秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~
4.1

/ 137

40%
35%
20%
4%
1%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

世界征服を企む貧乏ベンチャー秘密結社「鷹の爪団」。彼らの敵、デラックスファイターの拠点をサイバー攻撃しようともくろむも返り討ちにあい、美津子という謎の美女に助けられる。美津子の話によると、Mr,Aという人物が日本の大企業の株を買収。国をも脅かすこのピンチを救えるのは、鷹の爪団の吉田だけだという。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(81件)

笑える21.3%楽しい15.1%コミカル14.2%泣ける7.4%かわいい7.1%

  • bpp********

    2.0

    予算ゲージいまいち

    内容もいまいち。実験的な企画は感心するけど今回はハズレかな。 勿論所々笑わせてもらいましたがw

  • 宮崎是彰

    4.0

    予算のカベと

    オリジナリティと他の作品のパロディも感じる稀有な作品です。 クスクス笑えます。圧倒的低予算ながらここまで笑わせてくれるのは流石です。しかし、本当に登場人物の人望が低いですね。 楽しい作品です。オススメします。

  • sma********

    5.0

    希代のお馬鹿映画

    ネタをばらしてしまうとつまらないので、まず一言。 『笑って泣ける傑作お馬鹿映画』 です。 まず観ることをお勧めしますが、ストーリー詳細に触れない程度に感想を。 ■笑い FROGMAN氏お得意の言葉遊びはさすがです。 途中ちょっと詰め込みすぎか?と思ったりもしたが、 「鷹の爪」は胃もたれおこす位がちょうどいい。 初めて見る人でも楽しめる親切設計。 そこらのお笑い番組よりもずっとセンス有り。 ■泣き この作品の良いところは、全てお馬鹿一辺倒で終わらないところ。 普段はかっこ悪い総統が、自分の信念を貫く姿は不覚にもグッとくる。 吉田君も名演技を見せてます。 その他にも地方のリアルな想い、現実もちりばめられ、 笑った後何かを考えさせられるのは確か。 ■予算 相変わらずぶっとんだ予算の使い方、見せ方をしてます。 物語後半のある意味贅沢な予算の使い方には、思わずニヤリ。 広告だらけなのを笑いに変える手法も健在です。 たぶんこの作品を大真面目に『映画』としてして見てしまうとびっくりするでしょう。 是非頭をからっぽにして観てください。 同時上映の「古墳ギャル コフィー」も時事ネタを上手く笑いに消化した良作です。

  • gan********

    4.0

    小ネタの数々

    クスクス笑えるとこが多数あります。

  • チソポー・カン

    4.0

    ネタバレたーかーのーつーめー

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日