レビュー一覧に戻る
秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~
2008年5月24日公開

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~

902008年5月24日公開

sma********

5.0

希代のお馬鹿映画

ネタをばらしてしまうとつまらないので、まず一言。 『笑って泣ける傑作お馬鹿映画』 です。 まず観ることをお勧めしますが、ストーリー詳細に触れない程度に感想を。 ■笑い FROGMAN氏お得意の言葉遊びはさすがです。 途中ちょっと詰め込みすぎか?と思ったりもしたが、 「鷹の爪」は胃もたれおこす位がちょうどいい。 初めて見る人でも楽しめる親切設計。 そこらのお笑い番組よりもずっとセンス有り。 ■泣き この作品の良いところは、全てお馬鹿一辺倒で終わらないところ。 普段はかっこ悪い総統が、自分の信念を貫く姿は不覚にもグッとくる。 吉田君も名演技を見せてます。 その他にも地方のリアルな想い、現実もちりばめられ、 笑った後何かを考えさせられるのは確か。 ■予算 相変わらずぶっとんだ予算の使い方、見せ方をしてます。 物語後半のある意味贅沢な予算の使い方には、思わずニヤリ。 広告だらけなのを笑いに変える手法も健在です。 たぶんこの作品を大真面目に『映画』としてして見てしまうとびっくりするでしょう。 是非頭をからっぽにして観てください。 同時上映の「古墳ギャル コフィー」も時事ネタを上手く笑いに消化した良作です。

閲覧数193