ここから本文です

屋敷女 (2007)

A L'INTERIEUR/INSIDE

監督
ジュリアン・モーリー
アレクサンドル・バスティロ
  • みたいムービー 76
  • みたログ 301

3.31 / 評価:179件

見なければ良かった

  • syosinsyab さん
  • 2012年9月9日 4時00分
  • 閲覧数 1323
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

途中で視聴をやめようかと思いました。(お母さんを誤って刺すあたりで。)
監禁ものにしては次々助けが来ますが、
主人公の振る舞いや助けに来る人間の弱さで全く好転しません。
たかが女性一人に調子よく殺されすぎです。
イライラしました。

自分はグロテスクな映画は平気なのですが、これはキツかったです。
主人公が作中どんどん出血しながらも
ずっと動いてるあたりでしょうか。

痛いもの、本当に怖いものを見たい方には合ってると思います。

フランス映画ということで雰囲気に流され、うっかり評価しなきゃいけない気分になりますが、
矛盾だらけのストーリーとご都合主義、良作とは言えません。
後味の悪さと胸糞悪さしか残りません。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ