2009年9月19日公開

ドゥームズデイ

DOOMSDAY

R15+1102009年9月19日公開
ドゥームズデイ
3.2

/ 285

14%
27%
32%
19%
8%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

死のウイルスが数百万人の命を奪った2008年から25年後に、再び同じウイルスがまん延。その直後、政府は25年前にウイルスを封じ込めるべく隔離した街に、いまだ生存者がいる事実を知る。治療薬の存在を確信した政府は、リーダーのエデン・シンクレア(ローナ・ミトラ)率いる一流のスペシャリスト・チームを、隔離した街に送り込むが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(165件)

かっこいい12.5%勇敢11.7%不気味10.8%恐怖9.0%セクシー7.5%

  • b_o********

    3.0

    まあまあ

    思ってたのと違う内容の映画だったけど、まあまあ面白かった。確かにいろいろ詰め込んだ映画だった。

  • あお

    4.0

    ネタバレあらすじがあらすじでない

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mxe********

    2.0

    ネタバレパニック映画ではなくマッドマックスだった

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • zat********

    1.0

    生きたウサギを粉々にするシーンは実写

    始めの方に一瞬出てくるあの場面はCGでも合成でもない。 (作りモノを破裂させた映像を繋ぎ合わせたわけではない) 本当に生きたウサギを大口径の機関銃で木っ端微塵に殺害した映像です。 本作で監督・脚本・編集を務めたニール・マーシャル(当時37歳)、 典型的なアングロ・サクソン人による稚拙で野蛮な映像作品を見たいという方はご覧あれ。

  • sue********

    4.0

    みんな一生懸命生きているのは伝わる作品

    沢山の方がレビューで語ってますが、「マッドマックス」、「バイオハザード」、「ワイルドスピード」を掛け合わせたような作品。 出てくるキャラがとにかく濃い! ストーリーがかなり強引! ツッコミどころ満載!(序盤の装甲車がかなり貧弱+厳重に数十年間保管されていた高級車がバッテリー上がりもなく走りだす等) もしかしたら、上記のような点も作品を盛り上げる為の監督の思惑かもしれません。 ただ、何にも考えず視聴する分には楽しめるのではないでしょうか。 最後にスタントマンの方々、お疲れさまでした。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ドゥームズデイ

原題
DOOMSDAY

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日