ここから本文です

ドゥームズデイ (2008)

DOOMSDAY

監督
ニール・マーシャル
  • みたいムービー 65
  • みたログ 565

3.22 / 評価:272件

解説

全人類を一掃するウイルスがまん延した未来世界を舞台に、世界を救うために奔走するヒロインの姿を描くパニック・アクション。監督は『ディセント』のニール・マーシャル。切ない過去を持ちながら、任務遂行のために死力を尽くす主人公シンクレアを『アンダーワールド:ビギンズ』のローナ・ミトラが演じる。共演は『ハロウィン』のマルコム・マクダウェル。美人女優ローナ演じるニューヒロインの活躍に注目だ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

死のウイルスが数百万人の命を奪った2008年から25年後に、再び同じウイルスがまん延。その直後、政府は25年前にウイルスを封じ込めるべく隔離した街に、いまだ生存者がいる事実を知る。治療薬の存在を確信した政府は、リーダーのエデン・シンクレア(ローナ・ミトラ)率いる一流のスペシャリスト・チームを、隔離した街に送り込むが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ