2008年8月23日公開

セックス・アンド・ザ・シティ

SEX AND THE CITY

PG121442008年8月23日公開
セックス・アンド・ザ・シティ
3.8

/ 1,398

34%
31%
23%
7%
6%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(765件)


  • kbd********

    3.0

    すれ違いで結婚式当日の事件はキツいわ

    20代ばかりが恋の話の主役ではない、40代の主人公が20年前にそういう時代もあった、という着眼点はいいと思いました。 ビジネスで成功されてる身分なので庶民とは生活レベルは違いました。 仲の良い友達っていいですね。 あとエンターテインメントとして見たので美人の俳優さんにしてほしかったです。 144分と長めの作品です。

  • sat********

    3.0

    日本人の庶民には別世界のお話

    ニューヨークで華麗な生活送る上流階級のセレブの女性たちたち 靴は5万円以上、ドレスは10万円以上、ハンドバッグは30万位上、そこにアクセサリージャラジャラで一人100万円なり、で豪邸の家賃は月100万円、ランチも1人1万円みたいなお金持ちが、華麗なファッションと華やかでゴージャスな生活を繰り広げる、セレブドラマ タイトル通り暇なし男とセックスばかり出てくるし、日本で自転車の前後に子供乗せ送り迎えし必死で働き、家事こなし、毎日同じ生活送ってるよの多くの女性の生活とは、またアメリカの普通の庶民の生活とも別世界 だからこそあこがれる部分は多いんだろうが、真の愛だ信頼だ自分らしさだ言ったとこで、何も我慢することなく、嫌ならやらない、別居すると、自分でしたいように自由に生きていける財力がある女性ばかりだから、彼女らの悩みなど、庶民にはあまり共感呼ばないかも サラ・ジェシカ・パーカーだって、相手がイケメンで自分に見合う程度の大金持ちだから愛してるわけで、彼が破産し汚いアパート住まいの病気持ちにでも転落したら、さっさと別れるだろうしね

  • nisan

    2.0

    別世界のお話

    個人的には40代の女が、あんな幼稚な感性や行動では駄目な気がしたが・・・

  • JUNJUN

    4.0

    感想

    女性、それも少し歳を重ねた女性が観たら楽しいでしょう。 日本ではいまいちイメージがわかないですが、さすがニューヨークのセレブ達、はちゃめちゃの女4人のドタバタ劇。 やはり女性は強い。

  • cocomama

    5.0

    ネタバレドラマを観てからのほうが

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ane********

    4.0

    ドラマは見てなくても楽しめます。

    もし結婚式に相手が現れなかったら? 映画的には良くある話ですが、現実のこと、自分のこととして考えると背筋が寒くなります(笑) 「相手が逃げないように、前日から監視しとかないと」とか考えてしまうかも知れません。 しかし、もしそんなことが本当に起きてしまったら? 現実の世界では、そこからの復活はありえないと思いますが、映画の中ではそこからよりを戻してしまいます。 ちょっと無理やりなハッピーエンドで興ざめな感じもしますが、世の女性にはそこが受けて、世界的に大ヒットしたんでしょうね。 P.S. 女体盛りって、日本の文化?なのかと思ったらアメリカにもあったんですね(笑)

  • kaz********

    3.0

    セレブにはセレブの悩みがあるものだ

    ニューヨークに住む金には困らない女性4人組の華やかな生活と友情が描かれる。キャリーはセックス・コラムニストとして成功し、ミスター・ビッグとの愛も順調。サマンサは俳優を目指すスミスとロスに移住。シャーロットは里子をもらい母親に。ミランダはスティーヴと結婚し息子と義母と幸せな家庭を築いている。物語は、結婚を約束したビッグが式を欠席し、キャリーと喧嘩に。ミランダは1度だけ浮気したスティーヴを許せず別居状態になるという事件が大筋になる。 ビッグが式を欠席したのは、リハーサル・ディナーでミランダが思わずもらした『結婚するなんてどうかしてる』という言葉のせいではと、ミランダは思っているがそうではない。しかし、その事実を隠していたため、キャリーとミランダの中に亀裂が生じる。謝り続けるミランダにキャリーは『謝り続けるスティーヴを許さないのと同じ』と言い、スティーヴに対するかたくななミランダの態度を諭す。その結果、ミランダとスティーヴは仲直りし、キャリーもビッグと仲直りしもとの鞘に戻ったのはよかった。 華やかなファッション、とりわけキャリーの着るウェディングドレスの豪華さには目を奪われる。女性て綺麗だなあと改めて感心する。 時折入るセックスシーンは楽しめたが、サマンサがもらい受けた犬の腰振りは人間の方が恥かしくなるほど、不愉快な気持ちになった。

  • ynb********

    3.0

    SATC臭

    作家の水野敬也さんがセックス・アンド・ザ・シティ臭がする女性は モテない感が漂うとの事で観てみました。 男性目線から言うと深くは付き合えない雰囲気が出ているような・・ キム・キャトラルの寿司女体盛りの努力が凄いね。

  • やふたろう

    1.0

    女性限定なんでしょうか

    作品の好き嫌いがあるのは当たり前。 しかし、この映画が好きな中年男性ってどうなの? 何かあれば男性が悪いような感じで、常に上から目線の女性を描いている。 スッキリするどころかイライラばかりでした。

  • yor********

    5.0

    現代の女性は、見習って、おけぇ。

    恋愛と、結婚、、、でも、『多産を、求めて、無い』、都会で、暮す、女性達の物語。  映画を、見ると、「結婚って、何だろう」と、思わされる、、、けども、法律上では、『法に、基く、夫婦間契約』に、該当する。  よって、『(あ)財産の関係、(い)子供の親権、養育権』も、重要視されるのが、結婚の実情で、映画だと、そこら辺が、Mosaic(モザイク)化されて、いる、事に、留意。

  • mar********

    3.0

    ネタバレ個人的にはドラマの方が面白い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • うーiiii

    3.0

    懐かしいバブルの時代

    あの時代は良かったよね〜、とバブル世代の人達が懐かしがる映画。 今の時代だと「痛い人達の集まり」って思うかもしれないけど、あれだけ自分自身のこと、そして何よりも友人のことに懸命になって生きるって羨ましいなとも思った。 出演者ひとりひとりの個性がきちんと出ている作品。悪者がいないので後味はいい。女性向きヒューマンコメディー映画。

  • kei642

    1.0

    痛い人たち

    40女性が痛々しいだけの映画

  • ソロビッチ

    3.0

    女体盛りは間違った日本の文化です。 50点

    いくら金持ちでもサマンサがLAからニューヨークに来すぎ。あとザシークレットを捨てるな シャーロットがうっかり口開けてシャワーの水を飲んで腹を壊したのビックリ。 全体的には夢を与えるハッピーな映画。 でも女体盛りは間違った日本の文化です。 50点

  • みい

    4.0

    女子の友情、自分の愛

    この映画には愛、友情、憧れ、ロマン、沢山詰まっている内容だった。 リズム良く、歌も良く、キャラも良く。 飽きる事なくあっという間に時間が経った。 綺麗なハッピーエンドです。 見た後は爽やかな気持ちになれる。 色々間違いはあり、すれ違うものの、 お互い話し合い、折り合いを見つけ、 関係を切るのではなく、許してあげる。 内容としてもとても良いストーリーだと思う。

  • まつりざわまつり

    4.0

    たまにはこういうのも悪くない

    自分の好きなジャンルはゴリゴリのアクションやSFやファンタジーだし ファッションにはまるで興味がないような人種だけど、 少し前にたまたま「プラダを着た悪魔」を見て面白いと思ったので その勢いでこの作品を見てみた 自分が好きな成り上がりストーリーではなかったけれど 女性達の痛快コメディはとても気持ちのいいものだったし 下ネタはゲラゲラ笑えるタイプの人間だから面白くてしょうがなかった 普段そういう作品に触れていない者でもロマンチックなシーンでは 感動してしまったし、ラブラブな描写にはニヤニヤも止まらなかった これからはこの手の作品も見てみようかなと思える良い映画だった

  • shu********

    4.0

    思ったより良い

    2020年からするとやや時代が古い感じはするが、ニューヨークでのシニアに入りかけた女性の生活を共感できるタッチで描いている。クリスマスにグリニッチビレッジのキャリーの家から地下鉄でチャイナタウンに行くシーンがなかなか良い。ファッションが非常にカラフルなところが現代との違いか。

  • usa********

    4.0

    ネタバレ2度目はドラマを観てから鑑賞しました。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • carmania

    3.0

    10数年間ぶりに観ました

    内容全く思い出せず大学時代観たにも関わらず再度観ました。 自分も結婚してから観ると男の気持ちがよく分かる。ただ映画としては長過ぎて疲れる。

  • pip********

    4.0

    ネタバレアラフォー熟女の末路が見たいか

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/39 ページ中