ここから本文です

幸せになるための27のドレス (2008)

27 DRESSES

監督
アン・フレッチャー
  • みたいムービー 406
  • みたログ 2,905

3.38 / 評価:722件

衣装が残念

  • lad******** さん
  • 2018年6月16日 9時21分
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

話はよくあるラブコメ。特筆すべき点のない無難な話。
軽い映画が観たい時に無難なチョイス。

残念だったのは27着のドレス。普通でした。
レンタルショップで「これじゃない、これでもない、これも違う」って片っ端から弾かれていくばかりの中の1着、何人かに一人「もうこれでいいや、早く決めちゃお」って選ばれるようなドレス。
そんなリアリズムいらない。

スライドショーのシーンは愕然。
「かわいい子は周りの女子に妬まれる」って思われるだけだよー


衣装担当はキャサリン・マリー・トーマスさんって人でした。
キル・ビルとかやってる人らしい。アカデミー受賞デザイナーらしいけど、うーん、どの作品もパッとしないなー。アカデミーだからって必ずしも万人のハートには引っかからないよね。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ