ここから本文です

シューテム・アップ (2007)

SHOOT 'EM UP

監督
マイケル・デイヴィス
  • みたいムービー 142
  • みたログ 1,003

3.59 / 評価:396件

荒唐無稽でもOKな無双アクション

  • 一人旅 さん
  • 2020年1月21日 21時41分
  • 閲覧数 479
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

マイケル・デイヴィス監督作。

巨悪に立ち向かう孤高のガンマンの活躍を描いたアクション。

クライヴ・オーウェン主演のアクション映画で、マフィアに追われる妊婦から託された赤ちゃんの命を守りつつ、謎多き巨大な陰謀に対峙することとなった男(&道連れの娼婦)の逃亡劇&反撃を描いています。

クライヴ・オーウェン扮する一匹狼の凄腕ガンマンが魅せる超絶怒涛のスタイリッシュ銃撃アクションがひたすらに恰好いい作品で、オーソドックスな撃ち合いから意表を突くテクニカルな技まで多彩なアクションが詰め込まれています。飛行機からダイブしながらの熾烈な空中銃撃戦は流石に荒唐無稽ではありますが、クライマックスの最終対決までノンストップで突っ走った疲れ知らずの快作アクションに仕上がっていますし、全編を貫くダークな色調も鮮烈です。

男と行動を共にする娼婦の役でイタリアの至宝:モニカ・ベルッチが妖艶な存在感を魅せていますし(母国語のイタリア語も披露)、冷酷な宿敵を名脇役:ポール・ジアマッティがノリノリで演じているのが意外な見所となっています(ただし全然強そうに見えない…)。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ロマンチック
  • パニック
  • 恐怖
  • 勇敢
  • セクシー
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ