ここから本文です

まぼろしの邪馬台国 (2008)

監督
堤幸彦
  • みたいムービー 114
  • みたログ 503

3.06 / 評価:221件

古き良き夫婦像

  • abu******** さん
  • 2012年8月2日 1時14分
  • 閲覧数 530
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

歴史ロマン的なものを期待して観たのですが、
予想とは少々違いましたね。
邪馬台国がどこにあるかというより、その邪馬台国を追い求め
奮闘した夫婦の生き様が主軸となってます。恥ずかしながら、
宮崎康平さんという方をこの作品で初めて知りましたが、
本当にこの作品のような怒りまくる性格の人だったんだとなると、
周囲の人はなにかと大変だったんじゃないかしら。
でも劇中観る限りでは、多くの人に親しまれ、そして和子夫人も
楽しみながらお世話をしていたように見受けられます。
しかしまぁ、和子役の吉永小百合は確かにお綺麗な女優さんでは
ありますが、実年齢の半分くらいの年の人を演じるのは、
さすがに違和感があります。また、役者でない様々な分野の
有名人がカメオ出演してますが、この何とも言えないコント風味が
どうにも上滑りしているような印象も。夫婦二人三脚で、
九州を駆け回り邪馬台国を見つけ出そうとするシーンは
なかなか良かったですが、作品の出来映えとしては佳作かなぁと。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ