ここから本文です

まぼろしの邪馬台国 (2008)

監督
堤幸彦
  • みたいムービー 114
  • みたログ 503

3.06 / 評価:221件

期待値0も1.5倍速で観たら結構なエンタメ

  • sol***** さん
  • 2021年8月13日 12時50分
  • 閲覧数 39
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

等速視聴でももしかしたら同じ視聴感だったかもしれないが、そればっかりは分からない。もう一度見たいとまでは思わないしね。
だけれども、視聴速アップの他に主役:竹中直人の猛烈男演技とそれを支える吉永小百合という図式が結構スィングしていて、特に最初抱いていた吉永さんへの違和感は後半かなり薄らいでいった。
※それまでは他の女優さんじゃダメなのかなー・・と色々頭の中で他の女優と挿げ替えていた。

近年の吉永さん作品に対しては苦言ばかり呈していたが、初めて肯定コメントできることに自身安堵しています。
それは竹中が吉永さんに忖度している雰囲気が感じられなかったせいかもしれない。少なくとも映像の中では。

2.9の三ツ星

宮崎康平という実在の人物をモデルとし、島原を舞台とした本作はご当地観光誘致物としても秀逸かもしれない。
観光に行く前は宮崎市の著作を一読するのも一興かも。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ