ここから本文です

落語娘 (2008)

監督
中原俊
  • みたいムービー 68
  • みたログ 264

3.13 / 評価:84件

笑いに高尚もヘッタクレもない

  • wybern987 さん
  • 2013年11月3日 8時44分
  • 閲覧数 924
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

酒と女遊びに明け暮れる自堕落な師匠が金に困って禁断の演目に挑む話プラスそれを支える女性弟子の奮闘話
楽しい作品でした
お気に入りレヴュワーさんのリストから鑑賞 
話の前半はゆっくりしていますが、後半次第に話が速度を上げて展開し、落ちもきっちり、ついていて読後感はすっきりした作品
師匠の、笑いに高尚もヘッタクレもないという言い分や、話のなかにはそれ自身に話し手に語らせるチカラのあるものがある等の言い分には、妙に納得してしまいます いずれも、道を究めたプロの職人の発言の中によく出てくる類ものかと。
それにしても、津川さん演じる落語シーンは本物みたい
ミムラさんは梅ちゃん先生の松子役の時に認知 品があって華があって凛としておられて,
まるで生きたモリハナエ先生のブランドコンセプトみたい 
少なくとも虫プロのアニメムーミンに出てくるミムラ姉さんより余程美しい

評価がイマイチ低いのは、落語をよく知っている人にはなにか引っかかるものでも、あるのかしらん
テレビでしか落語を見たことのないものとしては、とても楽しい映画でした

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 不気味
  • かわいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ