レビュー一覧に戻る
ホームレス中学生
2008年10月25日公開

ホームレス中学生

1162008年10月25日公開

cyborg_she_loves

3.0

いろいろな教訓は与えてくれる

 原作自体に、「嘘がある」とか、「生ぬるい」とか、色々な批判があるようですし、仮にこれが真実だったとしても、ダンボールを食うところまで悲惨な生活に陥ることはなくて済む手段は、他にいくらでもとりえたはずでしょう。変なミエや強情は捨てて素直に周りの人々に「助けて」と言えれば、事態はぜんぜん違っていたでしょう。  印税収入8000万円をまたたくまに使い尽くしたという後日談も含めて、これは一面では確実に、田村の「愚かさ」の物語でもあります。全面的には共感できないところが多々あります。  しかしそれでも、「もしもある日突然、無一文で住む家もなくなったら、どうなるか」ということをリアルに考えさせてくれるいい機会は与えてくれますね。原作を読むより短時間で、容易に、そういう体験を追体験させてくれる。  映画じゃなくてもドキュメンタリー番組でも同じ効果は得られるので、映画としての評価を高める要因にはならないと思いますが。  あ、でも、池脇ちーちゃんは、さすが大阪の子、大阪弁は全然自然だし、かわいいです。そこを見る映画としてなら、マルかな。

閲覧数1,283