THEM ゼム

THE HIVE

91
THEM ゼム
1.5

/ 10

0%
0%
10%
30%
60%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(9件)

パニック28.6%不気味21.4%恐怖14.3%不思議14.3%笑える14.3%

  • hoo********

    1.0

    ネタバレアリ映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ごぉ

    1.0

    ネタバレあっちのTHEMだったら良かったのに。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • zxc********

    1.0

    ネタバレ残酷なシーン…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kok********

    2.0

    映画館で見たら損した気分になるレベル

    旧作100円レンタルでもあまりオススメは出来ないレベル。 そうとう暇ならどうぞ。 最初は急展開でスピーディな映画かと思いきや、すぐにスピードが遅くなり後半までダラダラ続く。 内容については置いておいても、スピーディであればまだ時間つぶしにはなる作品になっただろうから惜しい所。 シュワルツネッガーの映画とか、他のホラー系、この映画とある意味よく似たゴーストバスターズなんかでも、名作とか定番になっているような作品って、ストーリーはそこそこであったとしても物語の展開がスピーディで飽きさせないように作ってあるから退屈せずに見ていられる。それだけで違うのに。 カメラワークも下手。と言うか見せ方が下手なのかなぁ。 一番気になったのはラスト これぞアメリカの核兵器の認識という感じ。 核スイッチオン→核から数十メートル先の岩陰に隠れる主人公達→無事 普通どんな小さな戦術核でも数キロ先まで消し炭っすよ?? 運よく熱線から逃れられたとしても放射能で人体崩壊ですけど?? そんな小規模の爆発しか起こせないならあの大軍は殺せないでしょ?? てか、その威力ならナパーム弾で十分ですよ?? 「核兵器?いいな!核でヤツらを吹っ飛ばそう!」で、数日で超小型核爆弾を用意する南国の領主。あんた何者?? とにかく、主人公の仕事とアリとの関係。 アリの発生原因。 仲間の人物像。 このあたりをもっと掘り下げて深い所まで画いて、スピーディな展開が出来たらもっと注目度も評価も変わっていた作品だと思う。 アメリカ映画の悪い所だと思うけど、ラストのラストに二作目に引っ張るための布石を画いてた。次作のためにネタを残しておきたくて見せなかったのだろうが、大失敗。 個人的には作品のコンセプトは良い所を見ていると思うので☆☆

  • ひゅう助

    2.0

    CGが低レベル

    こういうB級映画は批評しても意味ない気がしますが、批評します。 まずCGが「これはCGだ」とわかるレベルの低さ。本物っぽさががゼロ。 それとラストがモンスター映画ではお決まりの「まだいるよ」で終わってる。 この「まだいるよ」で終わってる映画=B級映画だからね。 発想は面白かったけど、軍人の「最後は核」とか、なんでそうなるの発言とか もう飽きた。軍人はそんなに馬鹿じゃないです。人類が絶滅しそうでも 核は使わないと思うよ。 ☆2つ。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
THEM ゼム

原題
THE HIVE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-

ジャンル