レビュー一覧に戻る
容疑者Xの献身
2008年10月4日公開

容疑者Xの献身

1282008年10月4日公開

thi********

4.0

12年経って見ても素晴らしい

当時は見なかったのですが、コロナでの自宅作業でちょっと暇になりなんとなくサブスク配信で見たのですが、思った以上にいい映画ではないですか!!映像も音楽も12年後の今見ても良いですし、しっかりした原作があるだけにシナリオも構成も素晴らしい。今からすれば若い福山、柴咲、松雪、堤らに再度画面で会えたのも嬉しいポイント。全体に高評価しました。 ネガ評価で堤の配役の行動が凶悪すぎるという指摘がありますが、その通りで、人生に絶望して恋狂った純粋な天才数学者という役柄で、その咎を物語のとあるシーンで湯川教授が指摘しています。まぁ、それにしてもモヤるというのは分かりますが、結果的にも、ということでそこはバランスとっているんじゃないかなと思います。 なんとなく見るにはオススメです。

閲覧数3,869