レビュー一覧に戻る
容疑者Xの献身
2008年10月4日公開

容疑者Xの献身

1282008年10月4日公開

自称映画監督安藤隆夫

1.0

演技力が物語を台無しに

福山と柴咲のコントみたいな演技が現実味なく、堤と松雪のシリアスな演技と正反対で物語を台無しにしてる失敗作。 アリバイのある容疑者を執拗に追う理由も不可解。

閲覧数5,113