2008年9月20日公開

ウォンテッド

WANTED

R15+1102008年9月20日公開
ウォンテッド
3.4

/ 2,476

18%
34%
30%
11%
7%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(1,416件)


  • zec********

    1.0

    動機が「大金が欲しいから」ならまだしも

    「不思議織り機に名前が浮かんだから。なっとくして?」 「りょーかい」では頭が悲しすぎるでしょ。 まぁ。米○人は何も考えずに○しておけ。 その1000倍は救われるから。という隠されたメッセージの可能性もあるか。 主人公が任務実行するシーンは白人が2人だっけ? 某国人で固めていたらもう少し話題性(苦情)が上がったかもね。 銃弾を銃弾で相殺するシーンは見せ場1回で十分。連発されて安っぽい。 銃弾軌道変え過ぎで他にやることないの、って感じ。

  • Ikeji8485

    2.0

    ちょっと…

    一般人の犠牲が多すぎ

  • itumogokigen

    4.0

    ネタバレ面白い

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • fiv********

    5.0

    映像も美しく面白い!

    これは、とても面白かった。 主演は、ジェームズ・マカヴォイとアンジー。 すでにアクションスターとして地位確立していたアンジーだが、この作品で更にその地位を揺るぎない物にしている。 とにかく、格好良い。 アクション映画だが、ストーリーにリアリティーは無い。 そんなあたりは、評価が分かれるところであろう。 しかし個人的に映像も美しくアクションエンターテイメント作品としては十分評価出来る作品だと思った。

  • hik********

    3.0

    DAIGO氏の吹き替えは、アリです。

    稚拙、と一蹴する人もいますが、寧ろここまで振り切っていると逆に好感が持てます。 有り得ないアクション映像も面白いですし(ただ、リアルでは実現不可能なのが立証されたとか)、少年漫画の様なストーリー展開も見やすい。 クライマックスも盛り上がりに足る展開でした。 ジェームズ・マカヴォイも良かった。 厭世的で情け無い男が、冷徹な暗殺者へと変貌していく様を好演していました。 そしてもはや語り種になっているのが、日本語吹き替え版。私は両方のバージョンを観ました。 DAIGO氏の吹き替えは惨憺たる評価を下されていますが、私は一周回ってアリかなと思えました。 もちろんストレートにハマっているのは内田夕夜氏ですが、ウェスリーのあの情け無さと、DAIGO氏の細くて甲高い声質が思いのほかマッチしていたように思えました。 何故だか数年おきに観たくなる映画です。

  • 名無しの権兵衛

    4.0

    カッコいい

    カッコいい映画 音楽もカッコいい ダニーエルフマン凄い

  • kiki

    2.0

    主人公と演出ウザくてクドい マトリックス

    冒頭から厨二向けの異次元無双漫画みたいな感じで微妙だったが、一応視聴 300-500年位前に暗殺者集団結成ならまだしも、1000年も前ってなんだよw?おまけに機織集団とか、せめて製鉄や石工集団にしとけよw? なんだか最初から安っぽさ全開で、苦笑するしかない 以前見たときは、DAIGOの吹き替え版が酷すぎて我慢できず15分で脱落したので、今度は英語版で見た しかし英語版でさえなんか主人公がなんかウザい不思議 でやたらマトリックスのモノマネ臭全開凄いし、暇なしスロー再生多様でテンポ悪いし、なんか遅いしクドくて、見ててやたらイライラする 血とかナイフに殴るとか暴力的な映像多いくせにCG全開の画像大会みたいでリアリティなさすぎで盛り上がりはなく、「つまんねーなー」と何度も時計見ながら我慢して見続ける が大したこともしてないスカスカ特訓も大詰めなのに、まだ1時間も経ってないし で記憶ゼロの父親の部屋見せられただけで、急にやる気出て覚醒とか。恋人の前で他の女とキスするとかネズミ爆弾とか1人無双銃撃戦やら、安っぽい中学生男子向けみたいな漫画チックな映像がひたすらダラダラ 見る人を相当選ぶ作品って感じ マトリックスとか知らず、SFもアクション映画もあんまり見たことない中高生男子なら面白いかもだが、自分には拗らせガキンチョ向けみたいで合わなかった

  • baw********

    1.0

    くだらねぇ~

    幼稚な糞映画。

  • kokona

    1.0

    しつこい内容

    何かとにかくしつこい。 そしてくだらない。

  • wendytiger

    3.0

    ★3・5 惜しいね。

    そこそこ面白かったけど、もう少しマシな脚本を書いてくれればそれなりだったのに。ラストの囮は誰?囮が銃を突きつけられて平然としてるわけなかろう?

  • zud********

    5.0

    NINのEveryday is Exactly the Same

    アンジェリーナ・ジョリーの暗殺者ものという理由でなんとなく 敬遠していた作品。  たまたまユーチューブでNine Inch Nailsを追っかけていたら、 この映画が使われている動画を見つけ、自分が予想していた映画の内容と 全然違い、面白そうだったので、近くのレンタルビデオ屋に行ったら 置いてなくて、ネットの有料動画サービスで観ました。  さえない主人公のオフィスのシーンから始まり、「500日のサマー」か? と思ったら、「マトリックス」のような派手なアクションシーンになり、 カーチェイスも凄く、モーガン・フリーマンが登場して、解説を始めると まるで「ルーシー」の様でもあり、列車が谷に落ちそうなシーンは 「ワイルド・スピード」の様でもあり、主人公が一人で復讐の為に 紡績工場に 乗り込む銃撃戦はまるで「リベリオン」。あの動きは 「ガンカタ」だよな。その他、さまざまな映画を思い起こさせるシーンが たくさんあった。  わたしも変身願望があるので、主人公がどんどん逞しく成長していく様子に 感情移入して楽しめました。  素晴らしい作品でした。今後も先入観だけで作品を決めつけて敬遠するのは やめたいと思います。  ロックが好きなんで、効果的にご機嫌なロックがバックにが使われているのがうれしいですね。  アンジーって、あまり好きじゃなかったけど、この作品のアンジェリーナ・ジョリーは最高にカッコいいです。  ただ、吹き替えが残念だった。

  • say********

    1.0

    何も考えずに、暇つぶし

    時間の無駄。こんなんばかり見てたら、馬鹿になっちゃうだろうな〜と思えるような映画でした。2時間、玄関と台所の掃除でもしてた方がよっぽど有意義だった。 人殺した後、2人で交わす笑みが、「やったぁ。できたよ!僕!」「グッジョブ」みたいな描かれ方で、困ったもんだ。やれやれ… 何も考えずに暇つぶしするなら、まぁ…でもさぁ…不快感を感じずにぶっ通しでラストまで見ることのできた人って、ある意味、どうかしてると思う。 キャストは豪華、映像も金かけてる。脚本がそれを全て台無しにしてるってゆーか、順番が逆かぁ。そもそもダメなんだな。

  • 森田 拓実

    4.0

    振り切った面白さがある

    荒唐無稽さもここまで振り切っちゃえば、逆に気持ちがいい。 自分の中の常識だったり理屈だったりがまるで通用しない世界。 冴えない青年が暗殺者として成長していくスピード感と迫力のある映像で面白かったです。 普段アンジェリーナ・ジョリーにさほど興味は無かったけれど、この作品の彼女には何だか妙にドキドキさせられました。 残念なのは暗殺組織と言いながら、多くの一般人を巻き込み恐怖に陥れるのには違和感を覚えました。

  • シンハ

    4.0

    二回目なのに

    弾道が曲がる技で、ずっと以前に見たことのある映画だと気づいた。 なのに、途中のどんでん返しで、再びビックリ。 これは、二度目でも面白い。

  • カーズ

    3.0

    弾丸を曲げるというスタンド能力()

    正直スロー演出の使いすぎでダルい 日本語吹き替えがクソ 訓練内容が意味不明(おそらく殴り合いに強くなるためだろうが・・・それでも「?」) なぜか入ると数時間で骨折すら完治するという回復風呂(一番意味不明な点) あんまりいい映画とは言えない

  • asa********

    4.0

    ジョン・ウィックのデジャヴなのか

    一度目はだらだら見て、意味不明になり途中から疲れて見るの止めてしまった。 もう一度気を取り直して最初から視聴したら、これはジョン・ウィックのデジャヴか?と思った。アクションシーンのところだけなんだけど。刺激的なサントラは、各シーンとよく合っていました。 アンジェリーナ・ジョリは、整形顔なのかちょい嫌な感じ。ただ、素敵なところがちょっぴりあるのがアンジー。「ソルト」とまではいけないが、「ウォンテッド」はまあまあの映画だと思いました。 引退したヒットマン役のキアヌとは違い、「ウォンテッド」の駄目若者から暗殺者に成長していくジェームズ・マカヴォイは、なかなかでした。まぁ、適当な壮大な嘘臭い映画ではあったけど、モーガン・フリーマンが顔を出すと映画として成り立ってしまうので、充分に楽しめるました。   ジョン・ウィックとの差は、どこからくるのか。やっぱキアヌ・リーブスの魅力の差か? ただ、現実のジョン・ウィックは、不死身で、修復風呂に入る必要もないけど。

  • 風よ吹け

    4.0

    ネタバレ暗殺稼業の矛盾を突く物語

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ゆゆ

    4.0

    難しくない

    ただ面白い、楽しめた! こういう映画って、それでいいと思う!

  • carmania

    4.0

    面白い

    まるで漫画のようなアクション映画。 銃弾が曲がるのはたまらない! 思わず真似したくなる。 カーアクションもワイルドスピードの様に面白い!

  • a23********

    1.0

    不愉快

    一言、不愉快です。 倫理観もなにもない。 正義と悪、という完全なる二原論の話でいまだに「正義の反対は悪」であると考えているのでしょうか?正義の反対は「もうひとつの正義」である。

1 ページ/71 ページ中