ここから本文です

劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王 (2008)

監督
田崎竜太
  • みたいムービー 31
  • みたログ 220

3.01 / 評価:92件

解説

父の残したバイオリン工房を引き継ぎ、仮面ライダーキバになってファンガイアと戦う主人公・紅渡が活躍するヒーロー・シリーズが映画化。今回の映画版では、キャッスルドランの力で過去に飛んだ渡が、父の音也と出会い、父子で力を合わせて強大な敵に立ち向かう。紅渡役は『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事(デカ)』でも同役を演じている瀬戸康史。テレビシリーズをはるかに上回る、スケールの大きい戦いが楽しめる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ファンガイアを凌ぐ強敵・レジェンドルガが突如よみがえった。一方、高校に通い始めた渡(瀬戸康史)は、クラスメイトの机なつき(岡本玲)と友だちに。そんな中、刑務所から脱走した死刑囚・杉村隆(堀内健)をめぐる戦いが発生するが、彼の謎を追う渡は、22年前に杉村が刑務所で起こした事件にレジェンドルガ復活の鍵があることを知る。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ