ここから本文です

俺たちダンクシューター (2008)

SEMI-PRO

監督
ケント・オルターマン
  • みたいムービー 101
  • みたログ 485

3.26 / 評価:167件

解説

『俺たちフィギュアスケーター』のウィル・フェレルが、プロバスケットボールチームのオーナー、監督兼選手にふんし大活躍するスポーツ・コメディー。強さよりパフォーマンス重視のチームが、リーグ生き残りを賭けて試合に挑む。ヒップホップデュオ、アウトキャストのアンドレ・ベンジャミンなど、脇を固める豪華キャストにも注目。笑いの中に描かれる、実話ならではのさわやかな感動が涙を誘う。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

1970年代、アメリカのプロバスケットボールリーグ“ABA”は、ルール無視のハチャメチャな試合で観客を呼んでいた。オーナー、監督、選手の3役をこなすジャッキー・ムーン(ウィル・フェレル)のチーム“フリント・トロピックス”は万年最下位。ところが、上位4チームがNBAに吸収され、ABAリーグは解散することになり……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ