ここから本文です

マーゴット・ウェディング (2007)

MARGOT AT THE WEDDING

監督
ノア・バームバック
  • みたいムービー 38
  • みたログ 452

3.67 / 評価:175件

お堅いマーゴ、あなたのせいで・・・??

  • freud_722 さん
  • 2009年2月14日 21時45分
  • 閲覧数 429
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

楽しくてコミカルで微笑ましい、家族愛やウェディングのエピソードを描いた作品…と思うと大間違い。

あるきっかけで確執が生まれ、数年来会わずにいた妹の結婚式に出席するために息子とともに妹とその婚約者のもとを訪れた主人公マーゴ。やや潔癖で融通の利きにくそうな堅い性格のマーゴは、かっちりした美貌のニコールのイメージとピッタリ。

かたや妹の婚約者は、定職を持たず、音楽やアートにこだわりを持ちいかにもアーティスト気質めいっぱいという感じのマルコム(J・ブラック)。マーゴの性格からいけば、どう考えても妹との結婚を許すわけにはいかないタイプ。

全体的に曇り空っぽいトーンと空気感でストーリーは進行し、マーゴのその性格ゆえに妹やマルコム、妹たちの隣人、マーゴの夫など、周りの人間とのトラブルや摩擦が次々に生まれ、果たして結婚式は無事にできるのだろうか?という状況になっていきます。マーゴも妹もマルコムもみんな大人なのに、自分の抱えているものになかなか答えを出せずにイラだったりわめいたりする姿は、見ていてかなりモヤモヤしてくるくらい見苦しいし重苦しいです。でもこういうところを描き込んでくれていないと、伝わってくるものを探すのがとても難しい作品という感じ。

大人の都合、大人の事情で低めのテンションでストーリーが進む中、マーゴの息子がちょっとずつ人間的に成長を見せ、ラストにはマーゴの素直な姿と親子愛とが垣間見られるので、ここで爽やかな気持になれます。登場人物のこれからの人生に、希望の持てる雰囲気のラストには好感が持てると思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ