ここから本文です
【お知らせ】映画館の上映スケジュールについて、新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、実際の上映時間と異なる可能性があります。ご不明な場合は、各劇場にお問い合わせくださいませ。

縛師 Bakushi (2007)

監督
廣木隆一
  • みたいムービー 13
  • みたログ 16

2.50 / 評価:6件

縛り、縛られ、支配するのは男

  • nya***** さん
  • 2008年8月22日 19時35分
  • 閲覧数 1059
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

縛られて感じるというのは、どういうことだろうと思っていた。
画面に登場の縛られる女性が自ら説明していたが、もうひとつ言葉でうまく表現できていず、消化不良ぎみだった。
でも、子どものときに虐待を受けていたという人もあり、そういうことが影響しているのか?

縛り手の縛師は、単に自らの思いや趣向だけでなく、相手の感情や反応に応じて縛っていくというようなことを述べている。女のボディランゲージを受け止めて縛りを行うことで、より官能性や妖艶さが発露するのだろうか。

まあ、何かと理屈づけを行っても、縛ろうが縛られようが、社会一般、SMをめぐるシステム(当然商業的なものを含む)を支配しているのは男であると言える。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • 切ない
  • セクシー
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ