ここから本文です

縛師 Bakushi (2007)

監督
廣木隆一
  • みたいムービー 13
  • みたログ 17

2.29 / 評価:7件

解説

SMビデオなどでモデルを実際に縛る仕事をする縛師(緊縛師)と、モデルたちの関係を追ったドキュメンタリー。『ヴァイブレータ』の廣木隆一監督の初のドキュメンタリーとなる本作は、第一線で活躍する縛師と彼らが厳選した着物姿のモデルたちが絶対的な信頼関係の中で、縛るという行為を通じてエクスタシーに到達するさまを静かに見つめる。アブノーマルな性行為の中にも純粋な愛が時折感じ取れる、倒錯愛の世界観から目が離せない。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

SMビデオやイベントでモデルを実際に縛る縛師(緊縛師)が、異様な緊張感が漂うなかモデルの体をゆっくりと縛ると、彼女の顔が徐々に紅潮して肌はしっとりと汗ばんでいく。苦悩の顔に時折現われるつややかで官能的な表情のモデルの姿に“エクスタシーとは死に向かうこと”というテーゼが重なり、縛師はそれを静かに見つめる。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ