ここから本文です

ドラゴン・キングダム (2008)

THE FORBIDDEN KINGDOM

監督
ロブ・ミンコフ
  • みたいムービー 354
  • みたログ 2,204

3.92 / 評価:965件

なんでしょうねぇ

  • yurysen さん
  • 2011年9月14日 0時13分
  • 閲覧数 461
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

いや、面白いんですよ。でもなんか歯に挟まったような違和感がある。
軸は主人公の成長ストーリーで、古代中国へタイムスリップして世界を救うというストーリー。
偶然拾った如意棒を石になった孫悟空へ返しに行く途中でジャッキーやジェット・リー、復讐に燃える女と出会い旅を続けていく。
軸を主人公の成長に置いたのは非常に良いんだけど、なんかね。
空飛べるはずの敵の女を高所から落として倒したり、ラスボスも復活させた孫悟空が倒すのではなく、主人公の方へよろけたところに主人公が偶然?特殊な武器を刺して倒したりとラストバトル周辺に何か不満残る。
孫悟空を復活させる必然性を感じないんですよね。
しかもジェット・リーの制止も聞かず主人公が単身敵の本拠地へ乗り込んで行って、一人で戦うのかと思いきや世界を救う唯一の希望であるはずの如意棒をあっさり敵に引き渡して交渉しようとする。
この主人公この世界を救う気さらさら無いな、と(笑)。
細かい所というか結構大事な部分があやふやだったりするので何か違和感が残る。
結局二大スターの共演だけが売りで大味な作品になっちゃった感が否めない。
ワイヤーでビュンビュン飛びまくるのももう食傷気味です。
なんか不自然で「あ、ここワイヤーだな」って一発で分かる。
ちょっと残念。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • ファンタジー
  • ゴージャス
  • 勇敢
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ