ここから本文です
【お詫び】一部の作品において不正なユーザーレビュー投稿が多く見受けられたため、該当作品のみ一時的にレビュー投稿できない状況となっております。ご不便おかけして申し訳ありませんが、しばらくお待ちくださいませ。

ハッピーフライト (2008)

監督
矢口史靖
  • みたいムービー 490
  • みたログ 6,451

3.96 / 評価:3,200件

【ANAの寛大さを感じた企画(物語)】

  • 3104Arata さん
  • 2018年11月12日 15時00分
  • 閲覧数 628
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

・矢口史靖監督の映画は「ウォーターボーイズ」で好きになり、大分時がたってからですが鑑賞しました。
・航空会社をモチーフとした群像劇です。もちろん、映画なので山場が必要なので、トラブルを発生させるわけですが、ANAが良く許したなぁと思います。消費者心理を考えると却下しかねない企画(物語)な気もしますが、それだけ監督の作品に信頼があったのだと思います。
・群像劇としては「有名な俳優さんが出演している」「それぞれのプライドに基づく働き方がカッコよい」という点では非常に良かったと思います。ただし、主人公(綾瀬はるかさん)があまり前面に出ない。これは「あえて」なのでしょうが、観客が喜怒哀楽をもよおせる感情移入面で言うと、特に大きなものを感じられませんでした。個人的には、ピザとビールをつまみながらゆっくり観る映画だと思いました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
  • ゴージャス
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ