ここから本文です

劇場版 空の境界/第四章 伽藍の洞 (2008)

監督
滝口禎一
  • みたいムービー 12
  • みたログ 141

3.62 / 評価:39件

解説

 奈須きのこの全7章からなる新伝綺ファンタジー小説を、作品世界をそのままに7部作として映像化する劇場版アニメーションの第4作。2年の昏睡から目覚め、記憶喪失と引き替えに異能の力を手にしたことでさまざまな怪異と対峙する宿命を背負ってしまった少女・両儀式の運命を描く。不慮の事故から2年。奇跡的に一命を取り留めた両儀式は、ついに目を覚ます。しかし、彼女は大きな喪失感を抱く。それは、もうひとりの人格“織”の不在。代わりに得たのは万物の死の線が見えるという異能の力。もはや、心を閉ざし抜け殻のような式。ある日そんな彼女の前に、黒桐幹也が勤める工房“伽藍ノ堂”のオーナー、蒼崎橙子が姿を現わすが…。

allcinema ONLINE (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ