ビッグホワイト

THE BIG WHITE

105
ビッグホワイト
3.5

/ 30

23%
27%
27%
23%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(15件)


  • noh********

    4.0

    ネタバレサスペンス調のコメディ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kak********

    3.0

    ロビン・ウィリアムズ主演の笑える完全犯罪

    ロビン・ウィリアムズと言えば、アカデミー賞助演男優賞を 獲得した「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」での 精神科医や、「いまを生きる」での英語教師役が有名だが このような真面目な役は珍しく、「ミセス・ダウト」での ダウトファイヤー夫人役を始めとするコメディで奇才を 発揮している役者。 その彼が、本作品を”集団ブラック・コメディ”と言って いるように、登場人物全てが可笑しい”笑える”サスペンス が展開する。 相手役は、「ピアノ・レッスン」でアカデミー賞主演女優賞 獲得のホリー・ハンターだが、彼女もコミカルな役が上手で 驚かされる。 舞台は一面銀世界で、アラスカ・ロケが敢行された。 この寒冷地ならではの事件が勃発するのだが、それを支えて いるのが、「フライト・オブ・フェニックス」で何とも 奇妙な方法で危機を救ったジョヴァンニ・リビシ。 それだけでも十分なのに、「ナチュラル・ボーン・キラーズ」 のウディ・ハレルソンが割って入り”お騒がせ”となる。 共演の女優では、「マッチスティック・メン」や「ビッグ・ フィッシュ」に出演し、「風の谷のナウシカ」の英語ヴァージョン で、ナウシカの声を担当したアリソン・ローマンも、準主役級の 活躍を見せている。 物語が進めば進むほど混乱してくる事件に、終りが訪れるのか 心配になるが、”選択と決断”が正しければ結果良しとなるのは 現実の世界でも同じではないだろうか。

  • tak********

    3.0

    面白い

    サスペンスのわくにありましたが、これは、ブラックコメディですね。女性陣が特にいい味を出していて、面白かった。

  • nat

    5.0

    ブラックコメディー

    なんでこんなにレビュー少ないのか不思議なくらい良かったです。 B級っちゃB級なのだけれど十分万人受けすると思います。 何よりキャラクターが良過ぎる!みんな個性的で何よりホリー・ハンターが演じる奥さんが可愛い、夫婦がラブラブなのがほっこりします。 英語が分かっているともっと楽しめるだろうなーと。英語が分からない自分でも、吹き替えでは元の汚い言葉が軽い表現になっていると感じました。だからといって吹き替えが悪いわけではなく、字幕で見るよりもコメディとして乗りやすいです。 ストーリーは面白いけれど、最後が少し不完全燃焼かな。 でも、最後車の中で何が話し合われたのか思いを巡らすのもいいかと思います。 ハッピーエンドなのだろうけれど、微妙な後味を残していくのもいい! 映像や音楽もよかった。MVやPVみたい。 撮り方が凝っている映画が好きなので楽しかったです。 何よりジョヴァンニ・リビシ! 彼目当てで見た自分は始終半狂乱でした。準主役だったし、役の魅力と合わさってカッコよかった。でも役はそんなにカッコイイ役ではないです。やっぱり可哀想な目に合う役が似合います。 ☆は4ぐらいが妥当だと。好きな俳優の目贔屓や演出、音楽が自分好みだったので☆追加! 自分は☆3ぐらいの気持ちで見たのであんまり期待し過ぎず見たほうがいいかと思います。

  • neg********

    5.0

    まさに滑稽!吹き替え版もオススメ

    ブラック演出のオンパレード。 ジョークの通じない方は見ないほうがよい。 そんな作品です。 言うまでも無く、私にはドツボでした(笑) とにかく、出演者がみな個性的でクセが強いこと。 そして、どんどん笑えない方向に進む展開。 まさに滑稽という言葉がぴったり。 でも、ロビンの役どころはマジなんです(笑) ロビン・ウィリアムスは昔から大ファンで、数々の作品を見てきましたが、ここにまた愛すべき作品と出会うことができました。 1度目は字幕で鑑賞、しばらくして2度目は吹き替えで鑑賞しましたが、 吹き替えだと、よりジョークが日本人よりになっているような気がして面白かったです。 妻マーガレット役のホリー・ハンターが特に吹き替えで笑えました。 字幕しか見てない方はぜひ吹き替え版もオススメです。 これから見る方へ あまり、サスペンス要素は期待しないほうがいいです。 死体やら銃撃やらでてきますが、あくまで滑稽なブラックジョークを映画にしたような作品だと思います。

  • ajt********

    4.0

    可愛い

    ヤバい、ホリー・ハンターが可愛い。 調べてみたら、30代前半かと思ったら映画制作の時の歳が46歳!!エッー!!!! 46であんなに可愛く見えるなんて凄い。 そりゃロビンも必死で守ろうとするよ。 本当に凄い……。

  • wdf********

    2.0

    うーん。。

    期待していた分なんか微妙でした。 思ってた以上にB級映画でした。

  • hir********

    4.0

    ヘンな映画

     死体を巡ってのアラスカの田舎のひと騒動。  設定は、ハードボイルドで、蓋を開けたらコメディ。  着地点は人情ドラマという、今のロビンそのものみたいな迷える映画。    「ファーゴ」にロビンが出演したら、っていう「もしも」コントみたい。  だいたい、死体が明らかに創りものって、わかるのは、狙いなの?  それと、ウッディハレルソンのかたずけ方、 あれは「ノーカントリー」のパロですか?

  • m_d********

    5.0

    ブラック・コミカル

    変わってて面白かったです。 コメディじゃなくてコミカルです。 ちょっとブラック。 いつものロビンはちょっと顔を隠してますが、 おどおどした緊迫感がやっぱり可笑しいです。 簡単なあらすじ。 会社が倒産の危機に陥り、どうしてもお金が欲しい兄(ロビン)。 長期行方不明になっている弟(ウディ・ハレルソン)の巨額の保険金をもらう為、 保険会社に行くが保険員(ジョバンニ・リビシ)に死体がないから無理だと言われる。 落胆しているとなんと死体の落し物が! ・・・保険金の受け取りが許可させるが不審に思った保険員は調査を始める。 そしてまさかの弟の帰宅! さらに例の死体はヤバイ死体で、二人の男に後を追われ・・・。 ついにはちょっと精神がおかしな妻(ホリー・ハンター)が誘拐され・・・! さてどうしましょう。 これじゃ分かりづらいかと思いますけど、 簡単に書いちゃったので中身はもっと盛りだくさんです。 保険員も優秀なんだけど、上司、同僚を無視してこの事件に首を突っ込んだ為に、 会社で浮いていきます。 そして巻き込まれていきます。 リビシが演じてるくらいなんで、やっぱり変わってます。 その彼女も変わってます。 とにかくクセのある役者が揃っているので観ていて楽しい。 結局奥さんの精神状態は・・・ですが、狂ってます。 面白い! ウディ・ハレルソンのハゲっぷりも笑っちゃう。 どんなに可笑しな奥さんでも愛しているっていうのが 伝わってきて素敵です。

  • ice********

    2.0

    ホリーのセリフ

     ホリー・ハンターのセリフが衝撃。放送禁止用語連発で子供がみるならピーが入るセリフばかり。  映画自体それほどもりあがりはなかった。前半は退屈だった。  ロビンやアリソンなど役者はいいがストーリーと演出がB級映画だと感じた。

  • hir********

    4.0

    良かったです

    あまり期待せずに見たのですが、ストーリーも音楽なども なかなか良かったです。 内容はブラックなのに、なぜかあまり暗い印象が残らないのは 使用されているBGMやハッピーエンドにも関係があるのでしょうね。 全体的に良かったです。

  • qqz********

    3.0

    障害

    結婚してからの障害って色々あると思います。 親子間や夫婦の問題や姑との問題。 夫婦の絆や相手を思いやる気持ちが、伝わってくる映画です。 いつまでも、相手をいとおしく思えたら良いと感じさせてくれる作品でした。

  • しんまり

    4.0

    おもしろかった☆

    ストーリーとキャスティングがいい。楽しく観られます。

  • gem********

    5.0

    ブラックで、せつなくて、あたたかい。

    ロビン・ウイリアムズ、ホリー・ハンターはじめ、役者達の秀逸な演技で、かなり無茶でブラックな設定を笑わせ、泣かせてくれます。期待しないで観たのですが大当たりでした。感動しました。 愛する妻を助けるためなら何でもするロビン・ウィリアムズは、切なくて温かくてますますステキです。ホリー・ハンターすっごく可愛い。映像も音楽も良い。日本で劇場公開されていないのは残念です。

  • cgq********

    3.0

    ネタバレう~ん、イマイチ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/1 ページ中