ここから本文です

それいけ!アンパンマン 妖精リンリンのひみつ (2008)

監督
永丘昭典
  • みたいムービー 5
  • みたログ 25

3.20 / 評価:5件

解説

1988年にテレビアニメと映画が登場して以来、子どもたちに愛され続けてきた『アンパンマン』シリーズの記念すべき第20作目は、勇気と優しさをテーマにした感動作。アンパンマンの強さの秘密“勇気の花のジュース”をアンパンマンの手に渡すまいと、ばいきんまんが悪だくみを実行する。勇気の花を求めて、アンパンマンと一緒に旅をする妖精リンリンの声を担当するのは土屋アンナ。併映作品は「ヒヤ・ヒヤ・ヒヤリコとばぶ・ばぶ・ばいきんまん」。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

ついにアンパンマンの強さの秘密を知ったばいきんまん。それは勇気の花の台地に咲く花のジュースだった。ばいきんまんは花を守っている妖精のリンリンをだまし、花を全滅させてしまう。リンリンとアンパンマンは勇気の花を見つけに、砂漠の奥地や氷の城を旅し、そして死神山へと向かうが……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ