ここから本文です

鳥の巣 北京のヘルツォーク&ド・ムーロン (2008)

BIRD'S NEST - HERZOG & DE MEURON IN CHINA

監督
クロストフ・シャオプ
ミヒャエル・シントヘルム
  • みたいムービー 18
  • みたログ 12

4.00 / 評価:1件

解説

スイスの世界的建築家、ヘルツォーク&ド・ムーロンが設計を手掛けた北京オリンピックのメインスタジアム、通称「鳥の巣」が完成するまでを記録したドキュメンタリー。中国の威信をかけた大事業と、地方都市の都市計画プロジェクトを同時に進めるヘルツォーク&ド・ムーロンの姿を、本人たちや関係者へのインタビューを交えて映し出す。事業主や行政からの度重なる重圧、価値観の違う異文化の中で奮闘する建築家の姿が興味深い。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

北京オリンピックのメインスタジアムの設計を手掛けることになったスイスの世界的建築家、ヘルツォーク&ド・ムーロンに密着。中国の威信をかけた大事業と同時に、彼らは地方都市・金華市の都市計画も抱えていた。2つの大プロジェクトを同時に進める姿を追いながら、通称「鳥の巣」を完成させるまでの様子を映し出していく。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ