ここから本文です

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ (2009)

監督
マキノ雅彦
  • みたいムービー 152
  • みたログ 830

3.30 / 評価:306件

旭山動物園を知るという感覚で見ればいい

  • tears_report さん
  • 2010年5月2日 16時13分
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

今や動物園と言えば旭山というほど話題沸騰のあの動物園。

可愛い動物達を見せる様なシーンは少ないのでそちらを期待する方はご注意。
施設老朽化と経営難で閉館のピンチにあった頃から今に至るまでに、園長と飼育士達に起こった苦難のエピソードを描いている。

詰め込みたい気持ちは解るけど、1つ1つの出来事を繋ぐ流れが突発的でブツブツと流れが悪く、飼育士達の泣き笑いに感情移入出来ないままざっと見せられて取り残される感覚があった。

動物園の存在意義、野生動物を檻に閉じ込める事への様々な考え方にも触れています。
反対派の描き方が滑稽じゃないだろうか、あれではただの身勝手な保護派に移ってしまい、客も真剣に彼らの主張を聞けなくなってしまうように思う。

西田敏行という要が無かったら見られないかもしれない。

涙を流したい人にはぐっさんが主演のテレビドラマシリーズ「奇跡の動物園」もお勧します。
映画ではペンギン施設、アザラシ施設その他いっぺんに出来あがってしまったが、
テレビは1つ1つにどれだけ思案したかが多少詳しく描かれている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ