レビュー一覧に戻る
コッポラの胡蝶の夢
2008年8月30日公開

コッポラの胡蝶の夢

YOUTH WITHOUT YOUTH

1242008年8月30日公開

eik********

4.0

人生は夢のごとし

たとえば、過去に戻って戦争を止められたら? たとえば、過去に戻ってあの事故を防げたら? 人類が、対立も戦争も事故もなく、 誰もが幸せな人生を全うできたら、 どんなに良いかと思います。 でも、実際は過去にも戻れないし 死んだ人は生き返らないし 自分の肉体はどんどん老化して そのうち、死んでしまう そう、死んでしまう 過去のすべての人間と同じように。 絶対の権力も、絶対の平和も、 絶対の幸福もないまま、 人類は生まれて死んでいく それを繰り返していく 人間が定めた1分、1時間 誰もが平等で、早く進むことも、遅く進むことも 遡ることも、飛ばして先に進むこともできない すべてはうたかたの夢の出来事 はかなく生まれては消える、泡のようなもの 今苦しくても、いつかは終わる そういうことを考えた映画でした ティム・ロスすばらしい

閲覧数1,020