レビュー一覧に戻る
劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!
2008年12月20日公開

劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!

752008年12月20日公開

age********

5.0

世代を越えて愛される作品

五期鬼太郎としては初の長編劇場でしたので期待して観に行ったのですが世代を越えて家族で楽しめる内容となっておりました^^ 脚本が名作『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』の原作の三条陸さんとゆう事もあり非常にジャンプ漫画的(友情!正義!勝利!)でありながら家族愛やスペクタクルな怪獣映画要素やドラゴンボール的なアクションシーンもあり、80分の長編アニメとはいえ盛りだくさんの内容!。子供も飽きる事無く楽しんでいました。 冒頭には歴代の鬼太郎が揃う番外編もありそれぞれの時代の鬼太郎も再現(声もデザインも)されており80年代の三期鬼太郎(戸田恵子さん)etcも懐かしく40年の鬼太郎の歴史を垣間見さして貰いました。 地域別のシーンは関東だったので横浜や目覚ましテレビがメインでしたがドアラや東国丸等が見られなかったのは残念でしたね。 問題点としてはもう少し上映時間が長ければ、余韻や細かい部分の説明も出来たかな?って所でしょうか。(その分ダレ場もなく良し悪しなのですが) 自分が行った時は家族連れが多くほぼ満席でしたが、ちらほらお爺ちゃん(孫連れ?)や若い方もおり本当に広い観客層なんだなと関心しました。

閲覧数277